自分の人生だから! voice1

しんどいことの後には喜びが待っている。若い時の苦労は買ってでもする!
そんな人は格好イイ♡

すし店経営 Fさん

加入:平成11年5月(加入時44歳8ヶ月)

国民年金のみだと、老後の生活が不安だと思い、基金の人に来てもらって加入しました。自営業者は、老後の年金が6万余りしかないので、若いうちから長いスパンで計画を立てたほうがいい。何を選ぶかは、自己責任で自分で決めなくてはいけません。私は、公的で安心感があるし、掛金全額社会保険料控除になるので国民年金基金を選びました。中途解約ができないのも良いですね。解約できたら、つい出してしまいますからね。夫婦で入りましたので、サラリーマン家庭で夫が厚生年金(平均月額16万)・妻が専用主婦の家庭より老後の年金がたくさんもらえます。掛けるのは大変ですが、楽しい老後がおくれることを楽しみに頑張って掛けます。そして老後は、夫婦で、北は北海道から南は沖縄まで美味しいものを食べ歩く旅をしたいですね。