お知らせ NEWS

将来設計は自助努力で安心を!

2016年10月01日 (土) 10:00
長寿時代の将来設計は自己責任
 国民年金の第1号被保険者である自営業者・フリター等の方々には、厚生年金や共済年金のように所得に応じた割増部分がありません。20歳から60歳までの40年間掛けて月6万6千円が満額です。この年金額だけでは将来の老後に不安を持つ方も多くいらっしゃると思います。平均寿命が延び、長期化する老後の安心のためには、自助努力で何らかの対策を講じる必要があります。ここで、シニア世代になってからの所得減少を厚生年金等加入の方々と同じように補完する役割を担う、公的な年金制度である国民年金基金がお役に立ちます。

「自分年金」を自由設計できる
 国民年金基金の年金は、口数制なので、受給予定年金額や月額掛金額など自分に合った年金プランを自由に設計できます。

年額81万6千円まで全額控除できる
支払掛け金は、年額81万6千円まで全額所得控除できます。所得控除しながら終身年金を積み立てることができます。

香川県国民年金基金をパートナーに!
若年で加入するほど、より多くの口に加入することができ有利な年金受給が可能です。加入手続は簡単。まずは、香川県国民年金基金にご連絡をお願いします。

【問い合せ・資料請求先】
  香川県国民年金基金
   TEL 0120-65-4192
 (フリーダイヤル ローゴ ヨイクニ)