お知らせ NEWS

満60歳になり基金掛金を収めなくなった方へ

2017年07月07日 (金) 09:00
(1)年金給付は65歳(III型・IV型・V型は60歳)から始まります。加入者の方が65歳(III型・IV型・V型は60歳)の誕生日頃に基金から「裁定請求に関するご案内」を送付させて頂きますので、裁定請求書に記載等を行い当基金宛ご提出ください。この書類を提出していただき、裁定を経て年金給付がはじまります。
 年金のお受取りは、国民年金基金の年金額が12万円以上のときは年6回(偶数月に前月及び前々月分を支給)、年金額が12万円未満のときは年1回(毎年、決まった月に過去1年分を支給)となり、裁定請求書に書かれた加入者の方が指定している金融機関(ゆうちょ銀行を含む)の口座に振り込まれます。

(2)年金は支払月の15日に支払われます。
 それぞれの支払月の15日(15日が日曜日、土曜日または休日のときは、その直前の営業日)にご指定の口座に振り込みさせていただきます。

(3)年金を受け取る際に、
 年金の振り込みについてのご連絡として、「国民年金基金年金振込通知書」を送付させていただきます。
 年金額が12万円以上の方には、毎年6月の支払時に1年分の振込予定を記載し、送付させていただきます。ただし、住所等や年金額に変更があるときは、その都度送付いたします。
 年金額が12万円未満の方には、各支払月に送付いたします。